COMFORT pieces of ceramic art  

conforto.exblog.jp
ブログトップ

無事出産 無事退院

こんばんは。
makaniです。
久々のブログ更新です。^^



もう何から話せばいいかわからないくらい
いろいろありますが
ちょうど1週間前の今日無事男児を出産いたしまして
今週25日火曜日に退院し今実家に滞在中です。



陣痛は正直相当大変でした。^^;



入院して1日目2日目は
陣痛促進剤を飲んでもウンともスンとも状況が変わらず
3日目に点滴に切り替えたころからやっと陣痛らしき波が来たものの
赤ちゃんは下がってこないし
子宮口は硬く閉じたまま。


このままだと帝王切開も覚悟せねば
というところまで精神的に追いつめられたなか
ベテラン助産婦の登場により状況は一転。


内診の際、子宮にガッと手を入れられ
子宮口をグイグイこじ開け始めたのをきっかけに
子宮口がちょこっと開き
おしるし・破水と続き
翌日には本格的と呼べる陣痛も到来。

でも子宮口は依然として閉じたままだったので
筋肉弛緩剤の注射を打ちまくり
ほぼ強制的に手で子宮をこじ開け続けました。

その一方、陣痛促進剤も弱いものから強めのものに切り替えたもんだから
陣痛だけは一丁前に尋常じゃない痛さ。


見上げた分娩室の天井には
お星様がキラキラしてました。^^;

いきみ逃しでさんざん腹式呼吸をしてたので
どうやら頭が酸欠状態だったようです。
ほぼ気を失う一歩手前ですかね。


やっと子宮口が10センチまで開き
いきみの段階になりましたが
私の場合、産道が狭かったため
院長先生の判断で
赤ちゃんを吸盤のようなもので引っぱり出し
ようやく出産のはこびとなりました。




後で聞いたのですが
相当無理やり引っ張りだしたので
大量に出血した上に
子宮の損傷もかなりのものだったようです。

でも、そんなこととはつゆ知らず
産後はベッドで横になりながら
サンドイッチ食べてました。^^;




赤ちゃんが出てきたら
急激にお腹が空いちゃったんですよねー。
おいおい、マジかよ。(笑)




さっきまでこの世のものとは思えないような
雄たけびをあげていたのに
こんなもんですよ。(汗)

「あれだけすごいことを成し遂げても終わったらこれだもの。
やっぱり女は強いわよねー。」
とは担当してくださった看護婦さんの談。

自分でもびっくりするくらい正気なんですよね。
やっぱり女って強いのかな。




さすがに翌日は点滴さしっぱなしでしたので
点滴棒を杖代わりに
廊下を這うように歩いてましたが
周囲の予想をはるかに超えた回復力で
ミルミルよくなっていきました。




女がつよいのか?
それとも私が強いのか?




ともあれ無事出産、無事退院ですよ。
本当によかった。(涙)





病院の先生をはじめ
助産婦さん看護婦さんのサポートがなくては
はるくんの誕生は絶対にありえませんでした。

そういう意味でも
はるきはいろいろな人に支えられ生まれてきたんだな
とつくづく感じます。


e0160883_036423.jpg



そしてこれからも
さまざまな人に支えられ生きていくのでしょう。
[PR]
by comfort_makani | 2010-05-28 23:29 | 妊婦日記