COMFORT pieces of ceramic art  

conforto.exblog.jp
ブログトップ

さよ~なら~♪

先週は比較的時間があったので
あれこれ僕ちんを迎えるにあたっての準備をしてたわけですが
最大の難関がベッドスペース。

いきなり「125×90くらいのスペース空けてくれ!」
と言われてもなかなか難しいもんです。


で、嫁入る時に一緒に入居したエレクトーン。


かれこれ20年以上の付き合いでしたが
これを機に手放すこととあいなりました。(涙)

ここ10年蓋開けてもなかったしね。^^;
仕方ないか。。


私が小学生ぐらいの時は空前のエレクトーンブーム。
女の子だけじゃなく男の子もやってたくらいですからねー。
流行った流行った。。

でもそうやってずっと長きに渡り所有していたエレクトーンを
同じような理由で手放す人は多いらしいです。

今日回収作業をしてくれた会社は
昨日もエレクトーン回収したそうです。

なんと週1ペースで回収依頼があるとか。。
驚きです。


当然20年以上も前のものですから
日本国内でのリサイクルの可能性はほぼないみたいですが
東南アジア(マレーシアだったかな?)などでは
日本の型遅れ品として需要があるそうです。

「状態がきれいなエレクトーンなので、
アジアあたりでリサイクル品として出せると思います。」
て言ってました。


あー。もう捨てられる運命かと思ってたけど
またどこかで息を吹き返せるかもしれないのね。
なんだか嬉しい。^^




e0160883_18312626.jpg

「エレクトーンって横にできるのね。」と妙に関心。





ついでに家に眠っていたパソコンも回収してもらいました。
1台2,100円データ消去込み。

〇ECなんかだと回収に3,150円も取るくせに
データ消去は自己管理だったりするんですよねー。

『私たちはエコ環境活動に取り組む企業です。』とか言いながら
消費者に渡った後はしらんぷりっていうのは
いかがなものかと思うんですけど。。



ちなみにパソコンもデータ消去などの過程を経た後
きちんとリサイクルされるんだそうです。

すごい企業理念ですね。
徹底してます。

しかも回収してくれたお兄ちゃんはとても対応がよく
目をキラキラ輝かせながら
一生懸命リサイクルについて語ってくれました。

あんな目をキラキラさせた若者見たの久々かも。
いい会社なんでしょうねー。



回収は関東近郊に限られるようですが
不用品にお困りの方はここオススメですよ。
エコランド
[PR]
by comfort_makani | 2010-01-26 18:43 | 妊婦日記